ガラスコーティング業者ランキング
UVコーティング業者ランキング

子供がいる家庭でのおすすめフロアコーティング

子供がいる家庭にとって怖いのが、子供が床で滑って転倒し、ケガなどを負うことがないかです。一歩間違えれば将来を左右するような大ケガになるかもしれませんので、安全性のために床についても配慮していきたい点の一つです。

さらに、汚れにも強いコーティングであることが望ましいですよね。小さい子供がいる家庭は子育てに追われて家事の時間をあまりとれない場合も多いかと思います。そんなときにフロアコーティングを施しておくと、もしジュースをこぼした場合にも掃除の時間を短縮することができます。

子供がいる家庭でも、フロアコーティングはすべき?

子供がいる家庭で、フロアコーティングをするべきか、と考えている方がいらっしゃるかと思います。結論からいうと、さまざまな面から考えてやっておいたほうが損はないと言えます。

子供がいる家庭でおすすめのフロアコーティングはシリコンコーティングです。シリコンコーティングは、耐久性も10年以上と長く、ワックスがけをしなくても床のきれいさを保つことができますので、お手入れも簡単に行えます。

子供がいる家庭ならば、コーティングを施すことによって床が傷つきにくくなり、また滑り防止にもつながります。日焼けなどの外からの刺激にも強いことも特徴の一つです。走り回って遊んでいても転びにくく、またジュースなどの飲料をこばしても拭き取りやすいことも魅力です。

子供がいる家庭には、将来的に考えても、フロアコーティングをしていたほうがお得だと言えるでしょう。

安心安全なフロアコーティングの選び方

新築の物件にフロアコーティングを施したい場合、小さなお子さんがいる家庭もあるかと思います。コーティングの過程でどうしても液剤を使用するため、安全性の面で不安を感じる方もいるのではないでしょうか。

小さいお子さんの場合は、床に転がったり、ときには口をつけてしまう場合があるかと思います。その際に、危険が及ばないかという点は当然気になる点の一つです。まずフロアコーティングに使う液剤は、人体に影響がないものを使います。

さらに、業者が行うコーティングは密着性が高く、ワックスの60倍の耐久性があります。つまりもし万が一剥がれているとしてもそれはごく少量のため、人体に影響を及ぼすことはほぼないといっても過言ではありません。

むしろコーティングを施した床はお手入れがしやすく、掃除も楽に行え、清潔な状態を保ちやすくなりますので、そういった意味でも小さなお子さんがいる家庭にも適したものであると言えます。

ガラスコーティングもおすすめです

ガラスコーティングは、シリコンコーティングよりも比較的お値段は高いのですが、傷がつきにくいことに特化しています。

さらに耐摩擦性や耐久性、耐薬品性にも優れ、長期的に安定して塗ったときのような品質を保つことができるのも特徴です。安全かつ高品質の塗料を使用していますので、価格もそれなりのものになってしまいますが、保証年数が20年前後とシリコンコーティングよりも長くなっています。

特に耐久性に優れているので、家具を移動した際などにも床が傷つきにくくなります。光沢感を抑えた上品な空間を演出するコーティングですので、部屋の雰囲気を壊すことがありません。さらにガラスコーティングは酸素を透過しないために酸化を防ぐことができ、いつまでも美しい仕上がりを保ってくれることも魅力の一つです。

まとめ

子供がいる家庭にとって、フロアコーティングのメリットは多くあることがわかっていただけたでしょうか。将来的にも清潔で綺麗な床を保つことができますので、予算と兼ね合わせて検討してみるといいかもしれません。