おススメフロアコーティング業者ランキングTOP3

ガラスコーティングに使われる薬品は?

自宅の床というのは家にいる場合には常に肌に触れているものですので、やはり肌や健康面において安心できるものを使っていきたいものです。ガラスコーティングなどのフロアコーティングに使われる薬品は、もちろん人体に影響を及ぼさないように配慮がされています。特にガラスコーティングの薬剤は、無機質の材料を使っています。例えば床を舐めたとしても問題のないものを使っていますので安心して過ごすことができます。費用を考えると決して安い買い物というわけではありませんので、後悔しないためにもあらゆる面から検討していくことは大切だと言えます。

薬品は安全なものか

フロアコーティングは薬剤を使ってコーティングしますので、やはり健康面なども気にしておきたい点の一つです。アレルギーをお持ちの方や、敏感肌の方、健康面で配慮が必要な方や、生まれたての赤ちゃんまで、すべての人に安全であることが一番です。特に部屋の床は肌に触れたり、そこで過ごすわけですので、安全性の高いものを選んできたいものです。こちらではフロアコーティング別に、薬品の安全性について書いていきたいと思います。

まずUVコーティングですが、硬化したあとに有機溶剤を放出しないので、科学的なにおいも気にならないコーティングとなっています。価格は高価にはなりますが、耐久年数も長く、お値段に裏打ちされるように安全性も高いものとなっています。
次にガラスコーティングは高い安全性が人気のコーティングとなっています。使われる溶剤も無機質なものなので、赤ちゃんやペットがもしも床を舐めてしまったりしても影響が出ないものとされています。改正建築基準法で定められている基準のホルムアルデヒド放散等級は最高ランクです。それはつまりホルムアルデヒドが出にくい床にすることができるということなのです。ホルムアルデヒドはシックハウス症候群の原因となってしまう物質の一つです。その点でも、ガラスコーティングが最近になって人気になっている理由の一つです。ガラスコーティングは安全性だけでなく、耐久性や耐薬品性、耐熱性などの機能面においても優秀であり、傷もつきにくい床にしてくれます。

今一ヶ月に一度ワックスがけをしているという方、それは本当に安全な薬品なのでしょうか。市販の薬品で安価なものや安全性に心配があるものを使うよりは、信頼できる業者に任せた上でフロアコーティングをしてもらうほうが安心できるということもあります。フロアコーティングはお手入れも簡単に済ませることができますので、日々のホコリや汚れもとりやすい環境になります。その点からいっても健康面においてフロアコーティングがプラスに働く可能性が高いと言えるでしょう。

子供やペットに対して使ってもいいの?

フロアコーティングに使用している薬剤などは、子供やペットに対して安全なものなのか、気になるところではありますよね。安全性に関してはお父さんやお母さんには特に気になる部分の一つかと思います。子供やペットが床を舐めたりしてしまっても大丈夫なのか……安全性の面からフロアコーティングを見ていきたいと思います。

まずガラスコーティングです。ガラスコーティングに使われている薬剤は、無機質な素材です。無機質な素材というのは、人体に及ぼす影響もないので、健康面への影響も心配はいりません。ガラスコーティングは高品質を謳い文句にしている業者も多くいますので、安全面に関して気にする点はないといっても過言ではないでしょう。
次に、UVコーティングですが、こちらはガラスコーティングと同様、安全性の高い素材を使用しているため健康面への影響が少ないものだと言えます。ここであげた二つのコーティング方法は比較的新しくできたコーティング方法になりますので、今までのコーティング方法の欠点をカバーした高品質で安全性の高い点が売りとなっています。

赤ちゃんやペットがいるご家庭の場合、安全性を考量して、UVコーティングやガラスコーティングを選んだほうがよいかもしれません。ただ、業者によってグレードや使っている素材も異なってきますので、そのあたりをよく調べる、もしくは説明してもらい、納得して選んでいったほうが、のちのちに後悔しないことにつながります。

アレルギーがあっても大丈夫?

アトピーなどの敏感肌の方は、コーティングなどの薬剤が肌に影響が出ないか考えてしまいますよね。まして床は家にいれば常に肌に触れる部分ではありますので、影響の少ないものを選んでいきたいと思うのは当然のことです。アトピーなどの敏感肌の方がご家庭にいる場合、できるだけ自然由来の素材をチョイスすることをおすすめいたします。

コーティングに使う薬剤というのは、化学的な物質を使っている場合もありますので、その点にも注目して選んでいく必要があります。ウレタン素材を使用したウレタンコーティングなどは、天然に近い素材を使っていますので、敏感肌の方にもおすすめのコーティング方法となっています。

アレルギーや敏感肌の方は、家のなかにあるホコリなどに反応してしまう場合が多いので、掃除のしやすいフロアコーティングを施すことは、症状を軽減させるためにも大切なことだと言えます。

まとめ

ガラスコーティングの安全性について書いてきました。コーティングは薬剤を使いますので、どうしても安全性の面は気にしておきたいことの一つになっているかと思われます。コーティングのなかでもガラスコーティングは安全性の高いものになりますので、安心して業者に任せられます。ガラスコーティングに関して抵抗されている方も、今回を機会に調べてみてはいかがでしょうか。きっとまだまだ知らないことがたくさんあると思いますよ。