おススメフロアコーティング業者ランキングTOP3
8

ジェブ

ジェブ 5点満点中 4

ポイント

小さな子供、お年寄りがいる家庭ではすべり止めがあるかどうかというのは重要なポイントだと思います。せっかくフロアコーティングを施して床を綺麗にしてもらったとしても、住んでいる人がすべって怪我をしやすい状態になってしまったら、まったく意味がありません。

また、床が滑りにくくなることによって、小さな子供やお年寄りの転倒防止だけではなく、室内で飼っているペットの足腰への負担も軽減することができますので、重要な検討材料になることは間違いないでしょう。

フロアコーティングやガラスコーティングの業者を選ぶ際にすべり止めを重要視するのであれば、EPCOATをおすすめします。すべり止めの効果は、他社よりも一段と優れています。

施工後も10年間、問題が起きた際には無料で修理するサポート体制が整っています。このようにアフターメンテナンスがしっかりしていると、安心して過ごすことができるでしょう。

口コミ

フロアコーティングについて何も知識がなかったのですが、一から丁寧に説明してくれました。
その真摯な対応とアフターメンテナンスもあるということでこちらに決めたのですが、ペットのことを考慮した素材を選んでくれたり仕上がりももちろん素晴らしく、家族みんなで満足しています。

床をキレイにするだけで、部屋全体がこんなに明るくなるのかと仕上がりを見て驚きました。
やはり生活する部屋が明るいと気分も変わってきます。ジェブさんに感謝です。

我が家は室内犬を飼っているのですが、気付かないうちに床の傷がすごいことになっており、今回ジェブさんにお願いしました。
まず驚いたのはコーティングだけで傷が目立たなくなったこと、そして掃除がとても楽になったのでまさに一石二鳥でした。

まず、説明がとても分かりやすかったです。
コーティングの種類によって耐久性が異なることや素材の違いなども説明してくれました。納得して選んだので満足できましたし、浴室なども今度お願いしようかと家族で検討中です。

インテリアや壁紙にはこだわっていたのですが、どうも部屋全体が暗く、床に原因があるのではと友人に指摘されたことがきっかけでした。
ジェブさんは素人が分かるようにフロアコーティングについて詳しく説明してくださり、その後で施工の流れや見積もりの説明をしてくれました。客の立場で考えてくれることが嬉しかったです。
部屋も明るくより一層オシャレ度がアップしました。

無機質ガラスコーティングのEPCOAT

ジェブのEPCOATは、傷や紫外線からフローリングを守るために表面にガラス薄膜を作るものです。フローリングはいくら気をつけていたとしても、生活をしていくうちにどんどん傷ついていってしまいます。傷が出来るだけ付かないように、できるだけ新築同様の状態を保てるように作られたものがEPCOATです。

EPCOATは危険な化学物質を含んでいないので、万が一赤ちゃんやペットがフロアコーティングしたあとの床を舐めてしまったとしても問題ありません。また転倒防止にも強い仕上がりとなっています。小さな子供、お年寄りも安心して生活することが可能なのです。

また無機質のガラス原料を使っているので、コーティングの素材が劣化することなく綺麗な状態を保つことが出来るのです。ある程度の年月が経ちコーティング剤が劣化してしまったら、フロアコーティングをした意味がなくなってしまいます。

施工後のクリーニングも丁寧

ガラスコーティングをすることによって、艶が出るということは滑りやすくなるのかと思いがちですが、そんなことはありません。特にジェブのEPCOATは逆にガラスコーティングすることによって滑り止めの効果が高まります。

小さな子供や高齢者の方でも安心して過ごすことが出来ます。また対衝撃性テストにも合格しているので、多少の衝撃では傷がついてしまうということはありません。これは生活していく上でとても重要なことです。

またジェブは清掃業者ということもあって、施工後のクリーニングもほかの業者以上に丁寧に行ってくれます。床だけではなく、ほかの部分での相談にものってくれますし、対応もしてくれます。これは大きな強みとなっているのです。

コスト的には魅力的とは言えない

ジェブの商品は、他社のフロアコーティングと比べるとコストの面では魅力的とは言えません。また、保証期間も付いてはいるものの、長い期間とは言えません。まだまだ若い会社なので今は仕方がないかとも思います。

また施工してもらうにあたって自分の目で確かめたいと思うのは自然なことだと思います。また、高いお金を出して依頼しているのだから、施工様子を生で見たいという声もあります。しかしジェブでは、施工している様子というのが実際見ることが出来ないので、どういった流れで行われているのかがわかりにくいというのが弱みでもあります。

安全かつ丁寧に行うためにはどうしても立会いは難しいものとなります。しかしそれが改善され、立会いできるようなシステムに変わることを期待しています。また施工後翌日には入居出来るのがいい点だと思われがちですが、その反面コーティングの密着度が落ちるため万全の状態での引渡しとは言いにくいものがあります。