ガラスコーティング業者ランキング

シリコンフロアコーティングとは何か?

シリコンフロアコーティングは天然物質から出来ているために安全性に最も優れていると言われています。シックハウス症候群の人からは特に人気が高いと言われています。

また、シリコンフロアコーティングは撥水効果が抜群です。このようにシリコンフロアコーティングには魅力がいっぱいですが、どういった場所で使われるのか。どういった天然物質から出来ているのか、本当にどんな人にも安全であるというのか詳しく見ていきます。

シリコンフロアコーティングの特徴とは?

シリコンフロアコーティングは、艶が少ない自然な仕上がりを期待できるので、部屋の雰囲気をあまり変えたくないという人にはオススメです。他のコーティングとは違って、ほどよい艶感は上品な印象すらあります。

またシリコンは整形手術やコンタクトレンズにも用いられているように、とても安全なものとなっています。

そのため、シックハウス症候群で悩まされていたり、アレルギーを持っている人にとっては最適なコーティング方法と言えるでしょう。また撥水効果に優れているという大きな特徴もあります。

同時にアンモニア、薬品にも強いのでペットを飼う人にとってはおしっこなどの心配も軽減されます。これによってコーティングが剥がれてしまうということはないのです。

シリコンフロアコーティングのメリット

床の美しさをそのまま残せるのがシリコンフロアコーティングです。また撥水性に優れているのが大きなメリットです。そのためキッチンや洗面台といった水回りで多く施工されています。

これは他のコーティングの中ではない特徴です。それと同時にアンモニア、薬品にも強いのでコーティングが剥がれてしまうという心配がありません。

また拭き取るだけで簡単に後片付けもできます。ほこりの舞い上がりを防ぐ効果もあるので、ペットの毛が舞うということも防げます。なのでペットを飼う人には最適なコーティングなのです。

フローリングの日焼けや結露からも保護する役割も果たします。保証期間も10~20年と長くついています。

シリコンフロアコーティングのデメリット

シリコンフロアコーティングはコーティングの中でも耐久性に優れている方ではあるのですが、その耐久年数は約10年となっていてUVフロアコーティングやガラスコーティングと比べてしまうと短くなっています。そのため業者の保証期間もUVフロアコーティングやガラスコーティングと比べて短くなっています。

またこのシリコンコーティングは徐々に人気が高くなってきてはいるのですが、扱っている業者が少ないのが現状です。なのでシリコンフロアコーティングをどうしてもお願いしたいという人は、取り扱いのある業者を何社か探してから比較するのがいいでしょう。

また完全に硬化するまで約1ヶ月とかなり時間がかかります。入居をしながらの依頼は避けたほうがいいでしょう。入居前などで時間に余裕のある人が向いているのです。